車買取・中古車一括査定ならお任せ下さい。

今すぐ出来る!車査定でベストな中古車買取金額をゲット!


下記のフォームから簡単にご入力頂けます。
実績50万人利用!
 
 
 
 

プライバシーポリシー
当社がお客様の個人情報を他の目的で使用することは決してありません。
ただし、お客様がご入力した情報に基づき、各提携査定会社から「査定・見積もり」
のご案内などをメールまたは電話にて連絡する場合がございます。
WebCrew 当サイト提携の車買取査定会社は、150社の中からお住まいの地域や条件に合わせて、最大10社の車買取業者に一括査定依頼ができます。
中古車の買取一括査定ならバイカージャパン
速い・簡単・無料の一括査定について
1
2
3

レースのために市販車を売るフェラーリ

フェラーリについて

フェラーリはイタリアの高級スポーツカー専業の自動車メーカーです。
現在はフィアット傘下にて高級スポーツカーを製造販売しています。

フェラーリ創業

1947年アルファロメオのレーシングドライバーであったエンツォ・フェラーリにより、レーシングチーム運営のための会社スクーデリア・フェラーリとしてフェラーリは創立されました。

創業当初フェラーリはスクーデリア・フェラーリとしてレーシングカーを開発しレースに参戦しておりました。またフェラーリはレースに参戦する費用の捻出のため旧モデルとなったレーシングカーを貴族や富豪に販売していましたが、やがて250シリーズにて市販車の製造販売を開始しました。

これをしてフェラーリはレースのために市販車を売ると揶揄されました。

フィアット傘下のフェラーリ

フェラーリが開発したエンジンを用いて、フィアットからフェラーリの名を冠さないフェラーリと言われるディーノ、ランチアからはストラトスが販売されました。

この時期フェラーリは興味の薄い市販車部門から一切の手を引いてレースのみに専念したため、フェラーリの市販車部門はフィアットの意向により比較的安価な量産スポーツカースモールフェラーリと呼ばれるフェラーリ308シリーズが生まれフェラーリ屋台骨を支えるヒットシリーズとなっていきます。

スモールフェラーリ

V8エンジン搭載のスモールフェラーリは、フェラーリ328、フェラーリ348、フェラーリF355、フェラーリ360、そして現在のフェラーリF430と順調に進化を遂げております。

V12エンジンFRフェラーリの復活

近年フェラーリは、フェラーリ365GT4BBから始まったミッドシップ搭載を踏襲しておりましたが、フェラーリ550マラネロからエンジンをフロント搭載としております。フェラーリ575Mマラネロ、フェラーリ599、フェラーリ612スカリエッティなど

フェラーリ中古車