車買取・中古車一括査定ならお任せ下さい。

今すぐ出来る!車査定でベストな中古車買取金額をゲット!


下記のフォームから簡単にご入力頂けます。
実績50万人利用!
 
 
 
 

プライバシーポリシー
当社がお客様の個人情報を他の目的で使用することは決してありません。
ただし、お客様がご入力した情報に基づき、各提携査定会社から「査定・見積もり」
のご案内などをメールまたは電話にて連絡する場合がございます。
WebCrew 当サイト提携の車買取査定会社は、150社の中からお住まいの地域や条件に合わせて、最大10社の車買取業者に一括査定依頼ができます。
中古車の買取一括査定ならバイカージャパン
速い・簡単・無料の一括査定について
1
2
3

ヨーロッパ最大の自動車会社ルノーについて

ルノー・グループについて

ルノーは「PSA・プジョーシトロエン」とともにフランスの2大自動車メーカーであり、日産自動車などのルノー・グループをあわせると、ルノーはヨーロッパで最大の自動車メーカーです。

また世界レベルでルノーをみますとトヨタグループに次ぐ世界第4位の自動車メーカーでもあります。

ルノーと日産のアライアンス

今日ルノーを語る上で外せないのが、国内第2位の日産自動車との提携(アライアンス)です。
これによってルノーはルノー・カングー、ルノー・クリオ(日本名ルノー・ルーテシア)をOEM供給し、日産からはルノーのフラッグシップモデルのルノー・ヴェルサティスのエンジンのOEM供給を受けております。

ルノーとモータースポーツ

ルノーは常に斬新なアイデアとともにF1に参戦をしていますが、特に忘れてはならないのはルノーがF1に始めてターボエンジンを持ち込んだことでしょう。
当時、他のF1コンストラクターはルノーの試みを冷ややかに見ていましたが、ルノーターボエンジンが戦力を高めるとともにターボがF1エンジンのスタンダードになっていきました。
1980年代後半にホンダがターボエンジンにてF1グランプリを席巻したのもルノーがターボエンジンをF1に持ち込んだがゆえです。

ルノー中古車